Thursday, August 24, 2017

「仕組みを変える」ということ

こんにちは。小林です。

僕の会社は8月末が決算なのですが、ありがたいことに今期も本当に忙しく、
いよいよ仕組みを変えてかかる時期に来ていることを痛感しております。

さて、今回はその「仕組み変える」ということですが、
よく世の中で使われる「世界を変える」という言葉は、結局は

世界を変える ≒ 仕組みを変える

ことなんだろうな~と改めて思います。

その「仕組みが変わる」ことが、政治的なルールが変わる事によるものなのか、新しい発明や技術が生まれることによってなのか、人々の意識や行動が変わることによるものなのか、さらには地震など、地球環境そのものが大きく変わるタイミングなのか、原因は色々あるかと思いますが、仕組みが大きく変わる時に、大きな変化が起き、世界が変わるのだろうと思います。

なので、小さなコミュニティー単位でも、大きなグローバル単位でも、その環境を取り巻く「仕組み」に着目して変化を起こすことが、全体を大きく変える力になるんだろうと思います。その変化が結果的にイイ方向に行くのか行かないのかは別として。

と、そんな「仕組み」の事を考えていたら、「知恵」についても色々と考え始めたので、「知恵」についてはまた時間をおいて書きたいと思います。

No comments:

Post a Comment